Aegis Wall

特権IDの個人認証/アクセス管理を低コストで実現

「PCI DSS セキュリティフォーラム2020」講演

5/14(木)に開催予定でしたPCIフォーラムにつきまして
日本カード情報セキュリティ協議会HPにて下記の通り案内がありました。


政府の緊急事態発令から2週間が経過しましたが、東京の感染者が減り始めないことから、
ご参加の皆様の安全を優先して、5/14(木)のライブ開催は中止することといたしました。(4/23)
つきましては、出展各社による「WEBラーニング」方式による開催とさせていただきます。

1) 申込みフォームから、関心のある講演や展示・ミニ講演の番号を、選択してください。いくつでも選択できます。
2) これまで満席ストップになっていた講演も、受付を再開しました。
3) 申請いただいた各講演について、それぞれの出展企業から5/18以降、個別に資料へのアクセス方法をメールでご案内します。
・WEBラーニングの方法は、講師が動画で解説したり、資料PDFを講師の解説音声に合わせて見ていただいたり、
音声なしで資料PDFに文書での説明書を添付したり、さらには別の日時を決めてウェビナーで参加いただいたり
、出展企業によりさまざまな形式になりますことを、ご了承ください。
以下は今回中止した5/14ライブ開催の案内です。当日会場へお越しになりませんよう、ご注意ください。
申し込みフォーム(外部サイトへ飛びます):
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfuciYHSsaIYWukqxia4TSfV6upwcgaG2nMbI8vUgzTJpjwkw/viewform


弊社HPにも動画掲載を予定しておりますので是非ご参加下さいませ。

 

 

2020年5月14日(木)に日本カード情報セキュリティ協議会(JCDSC)が主催する
「PCIDSSセキュリティフォーラム 2019」に講演企業として参加・登壇いたします。

 

イベント名
PCIDSSセキュリティフォーラム 2020
https://www.jcdsc.org/news/200514.php
場所/日時
東京国際フォーラム(有楽町駅前)
2020年5月14日(木)10時00分~16時40分
内容

4「カード会員データへのサーバーアクセスをエージェントレスで実現」

キャッシュレス決済において、イシュアや一部加盟店ではカード会員情報を保持することがあります。その際、要件7、8、10で定められている、データへのアクセス管理、アクセス識別、アクセス追跡と監視が求められます。本セミナーでは、その課題をエージェントレスで実現するソリューションを紹介します。

NHN JAPAN株式会社
AegisWall事業部
事業部長 李 敏碩

 

PAGE
TOP