Aegis Wall

特権IDの個人認証/アクセス管理を低コストで実現

DBSC主催早春セミナー 〜 企業を狙う身代金ウイルス(ランサムウエア)〜 講演 ※講演終了・講演動画配信のご案内※

2021年3月12日(金)にデータベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)が主催する、
早春のセミナー ~緊急事態宣言の中、その時DBAはどうだったか?~に講演企業として参加いたします。

=======================================================================

【講演動画・資料公開のご案内(2021/3/12)】

本セミナーの講演動画を、弊社YouTubeページへアップロード致しました。
弊社YouTubeチャンネルにて公開しておりますので、皆様是非ご覧くださいませ。
また、講演にて使用した資料も配布しております。
資料請求ページよりダウンロード可能でございます。
(青文字の箇所をクリック頂きますと、外部リンクが開きます)

=======================================================================

 

イベント名
DBSC主催早春のセミナー 〜 企業を狙う身代金ウイルス(ランサムウエア)〜
http://www.db-security.org/seminar/20210312.html
場所/日時
オンライン開催
2021年3月12日(金) 14時00分~17時05分 [受付開始 13時50分]
※弊社セミナー 14:50~15:20
概要
「2020年の振り返りと再認識されるアクセス・コマンド管理の重要性」

今でこそアクセス管理!
コロナ禍で急速に普及されたテレワークはBCP対策や多様な人材確保の為にも重要です。しかし、インフラの在り方・アクセスの在り方も多様化し、その対策も複雑化しています。情報資産と企業価値を守る為に、昨年の傾向を振り返りながら、今こそ見直すべきアクセス管理の重要性とその対策を紹介します。
 
NHN JAPAN株式会社
AegisWall事業部
事業部長 李 敏碩

 

PAGE
TOP