Aegis Wall

特権IDの個人認証/アクセス管理を低コストで実現

個人認証

ユーザーを一意に特定するための追加認証、認証を強化するための二段階/二要素認証、
パスワードの複雑性や使用状況の管理を支援する様々な機能を備えています。

 

 

1. 追加認証

サーバー/DBのユーザーIDを共有していても個人識別を可能にする「追加認証」についてご説明します。

2. 二段階認証(二要素認証)

個人認証の強化に役立つ、ワンタイムパスワードを用いた二段階認証の機能をご紹介します。

3. パスワード管理

サーバーへのアクセス時に必要なパスワードを安全に管理する機能についてご紹介します。

PAGE
TOP