Aegis Wall

特権IDの個人認証/アクセス管理を低コストで実現

構成

お客様のネットワーク環境に応じて、アクセス管理を実現する3種類の構成をご紹介します。

 

1. Gateway構成

ユーザーが監視対象サーバ/DBへアクセスする際は、必ずAegis Wallサーバを経由させる、Gateway構成をご紹介します。

2. Sniffing構成

各種システムへの通信経路上のスイッチまたはTAPからミラーポートでパケットを取得する、sniffing構成をご紹介します。

3. Server Agent構成

ログ取得するサーバーにNODEWALL Agentというサーバーエージェントをインストールして、DBやサーバーへのアクセスログを記録し、Aegis Wallサーバーに一定周期で転送する、Server Agent構成をご紹介します。

PAGE
TOP