Aegis Wall

特権IDの個人認証/アクセス管理を低コストで実現

ログ記録

Aegis Wallは完全なログ記録を実現します。

データベースの操作や結果値に加えて、サーバーOSへのリモートアクセスの記録、および操作画面の録画までカバーすることで、データベースへのアクセス経路を含めた管理が可能です。

また、データベースやサーバーOSへのアクセスログが正当であること、改ざんされていないことを確認するための機能も備わっています。

ログ記録機能は、データーベース16種類、サーバーOS12種類、商用クラウドサービスにも順次対応しています。
詳細については、「網羅的なログ取得」のページをご覧下さい。

 

1. 網羅的なログ取得

リモートアクセスも含めたデータベースへのあらゆるアクセス経路を管理できるAegis Wallの対応OS/DBMSについてご説明します。

2. 効率的なログ検索

いつ誰がどこで何をしたのかを区分し、サーバーやDBの種類を問わず共通の形式で保存されるAegis Wallのログ保存形式についてご説明します。

3. ログの保護

DB/OSへのアクセスログ改ざんを防ぐためのAegis Wallの仕組みについてご説明します。

PAGE
TOP