Aegis Wall

特権IDの個人認証/アクセス管理を低コストで実現

お電話でのお問い合わせ 受付:平日10:00-18:00 03-6263-1830 お問い合わせ お問い合せ
メニュー MENU

5. 環境設定

setting

 

管理サーバーを設置後、管理者アカウントの作成、各種アラートの送信先メールアドレスの指定など、アクセス管理業務を開始するにあたって必要な環境設定を行います。

 

管理者設定

アクセス権の設定やログを参照できる管理者アカウントの権限を設定します。

 

メール設定

アラートやワークフローの承認など各種の通知を受けるために必須の設定で、どの通知をどのアドレスに送信するか設定します。
通知専用アドレスを用意しておくと、メーラーでの振り分け登録がしやすく便利です。

 

パスワード設定

セキュリティ強化のため、パスワードの有効期限、複雑性、連続失敗時のロックの設定を行います。

 

ログのバックアップ設定

運用を開始すると、日々のユーザーのアクセスログが管理サーバーに蓄積されていくため、定期的にバックアップを取る必要があります。
動画形式で保存する場合はファイルサイズも大きくなるため、特に注意が必要です。
また、バックアップを実施するスケジュールを設定し、万が一に備えることをおすすめします。

 

時刻同期

記録されたログの時刻の正当性を担保するために、管理サーバーの時刻をNTPサーバと同期させます。

PAGE
TOP